ひとり言 其の二百十六(2007年7月18日)

夏合宿2007。
7月27日から2泊3日で河口湖での開催です。
今年は過去最高の参加申し込みがあり、延べ38名での大合宿です。
新井伴典さんの生徒さんも大勢参加してくれることになり、その中には松田弦さんまで!
「松田弦」(さん)と言えば、ユニークな髪型が特徴で目立つ存在であるだけでなく、その実力は誰もが認める確かなもの。
スペインギターコンクールやクラシカルギターコンクールで優勝を果たし、新井さんのCDで共演までしている実績の持ち主です。
私も何度か演奏を聴かせていただきましたが、自由に楽しんで弾いている感じで、音楽が自然なところが素晴らしいな〜と。
そんな有名人やら、小学生やら、沖縄からの初参加やら、、、
始まる前からとっても楽しみな今年の合宿ですが、人数が多いので準備は大変ですし、目が届かないことで何か迷惑をかけてしまわないか、という心配も。
もうひとつ心配なのは、実はこの前、右手の腱鞘炎の治療に行った時に医師から手術をすすめられた事で、、、。
とりあえず、このまま合宿を過ごし、帰って2日後に再検討することになりましたが。
う〜ん、「切る」っていうのは、やっぱり恐いし、長い目で見た時の音楽活動がどうなるのかな?という不安もありますし、、、。
色々と心配事もありますが、まずは元気で楽しい合宿にしたいと思っています!