ひとり言 其の二百五十四(「HERO」三昧)

2009年1月3日

三日続けての更新です。
昨日書いた「爪の直線削り」については、質問メールをいただきましたが、まだ自分で成果を確認するまでには至っていませんが、そのうちまたこの「ひとり言」でご報告出来ればと思っています。
さて、今日はどんな一日だったかと言うと、、、ずっとTVを見ていた一日でした〜〜〜。
午前中に連続ドラマ「HERO」をみて、午後は「HEROスペシャル」、そして夜は「HERO ムービー」を見ました。
型破りな久利活検事、カッコイイですね〜!
いい加減に見えて実は仕事がバリバリ出来る人って最高にカッコいいけれど、ま、やっぱり所詮ドラマですからねぇ。
それにキムタクが演じてるからカッコイイっていうのもありますよねぇ。
あの茶色のダウンジャケットも、キムタクが着てるから様になっているけれど、普通の人がアレ着たら、ただのカブトムシになっちゃいますよ。
ドラマのラストシーン(沖縄の海で再会しても憎まれ口たたくところ)は最高でしたが、ムービーのラストシーン(行きつけのバーでキス)はかなり陳腐で、そこだけが残念!
私の中では、ドラマ、スペシャル、ムービーの順で1位、2位、3位ってところです。
なぜか順位を付けているところが、コンクールの審査みたい(苦笑)。
ところで、昨年のお正月は「のだめカンタービレ」をドップリ見ていた記憶が、、、。
そうそう、このHPにも書きましたね!
こうやってHPを毎日更新するのも、ゆっくりTVを見るのも、お正月くらいなものですから、せいぜいもうしばらく楽しみたいと思いま〜す。