ひとり言 其の二百六十八(イタズラ?or 親切?)

2009年4月17日 

今回は前回と正反対にギターとは全く関係ない話。
昨日、三鷹からいつものように横浜の実家に戻ってみると、A4サイズの分厚いDMがドサッと届いていてビックリ!
それは結婚相談所のもの(5通)と介護関係のもの(2通)。
一応開封してみると、すべての手紙の冒頭に「この度は資料をご請求いただきまして、、、」という内容の挨拶文が、、、。
「???」全く身に覚えのないDM。
以前にも同じように、生命保険のDMや通信教育のDMが来た事はありましたが、これだけ同時に沢山の、、、ましてや「結婚」と「介護」に関わる内容のDMだけが届いたのは初めてです。
もしかすると誰かが親切に(?)心配して手配して下さったのかもしれませんが、お気遣いは一切無用でございますぅ〜。
どちらも人生にとって大事なテーマですが、どこの誰だか分からない人にまでお世話していただかなくとも大丈夫かと思っていますので。
でも、、、実は親がこっそり申し込みしてた、なんて事実だったら、笑えません、、、。

(まさかとは思っていても万一ということもあるので、親に確認をしたところ、やはり無関係でした。あ〜、良かった)