ひとり言 其の三百六(イベントのお知らせ)

2010年4月1日

今日から4月、新しい生活をスタートされた方も多いのではないでしょうか?
私はと言えば、代わり映えのない毎日ですが、最近は色々とバタバタしていましてHPの書き換えもちょっとサボってしまいました。
先月は神奈川ギター協会40周年記念パーティーと神奈川ギターフェスティバル、それから原善伸先生のリサイタルもありイベント続きでした。
今月は4月18日に志田ギター教室第31回発表会があります。午後2時から三鷹市芸術文化センターで無料です。前日の17日には下丸子で大正琴発表会の伴奏をするので、2日連続でちょっと大変かも。勢いでエイヤッって、ノリノリでいけちゃうかもしれませんけれど。。。
29日にはギターショップアウラでドイツの佐々木忠教授によるマスタークラスがあります。佐々木先生はちょっとオトボケ・キャラでのんびりしている印象ですが、とてもこだわりのあるレッスンをなさるので色々と勉強になります。
音の作り方が出来ていない人には「徹底的に爪削り」です。
私もドイツで音大に入る前にレッスンをしていただきましたが、最初の3回は爪削り「だけ」でレッスン終了でした。佐々木先生いわく「音が悪いと音楽以前の問題!」とのことで、ドレミすら聴いてもらえなかったので、イジメかと思ったほどでしたが(汗)おかげさまで今では「美音」は私の財産です。そして私も生徒の皆さんにもその財産を伝えようと頑張っています。でも、本家本元の佐々木教授は何千人もの爪を削っていますので、私には分からない様な微妙な悩みにも答えて下さると思いますよ。
現代ギター社でもセミナーがあるようですので(レッスン料はアウラより3千円ほど高いですがヴァイスの講義も聞けるそうです)、是非参加(受講と聴講の両方あり)されては如何でしょうか。オススメです!