ひとり言 其の三百十(銀座の母の占い)

2010年5月15日

8連休も終わり、またいつもの生活です。
連休中は予定していたことは全て(アマチュアギターコンクール1次審査と発送事務、クラシカルギターコンクール、ワイン会2つ、ピアノリサイタル)滞りなく終え、順調に過ごせました。
予定外のこともありました。中でも「銀座の母」に占いをしてもらったことは印象的でした。
銀座の母と言えば、TVでも有名な人気のおばあちゃんで、順番待ちをしないと占ってもらえないカリスマ占い師ですが、ちょっと早い誕生日プレゼントということで、ある方が朝の6時過ぎから並んで整理券をゲットして下さったのです。
朝の6時過ぎに行っても5番目だったそうです。早い人は5時台から並んでいるとか。
占いが始まるのは午後2時過ぎということで、私はゆっくり出かけて行きました。

「よろしくお願いします」と挨拶をして、銀座の母の左隣に座りました。部屋の片隅で半畳もないほどの狭いスペースで、ちょっと息苦しい感じの雰囲気でしたが、まわりにお花がいっぱいあったので、少し安心出来ました。
まず聞かれたのは「いくつ?」ということ。
年齢を答えると、次に聞かれたのは「生年月日は?」ということ。
それを答えると、紙にメモをして、何やら占い本らしきものと照らし合わせて「糖尿、血圧、頭痛に注意、と出てるね」と。
「家族に糖尿はいない?」と聞かれたので「いません」と答え、「血圧は?」「普通です」「家族や親戚も?」「はい」と、そんなやり取りで、「頭痛は?」「ほとんどありません」「たまにはあるでしょ?」「そうですね、まぁ、極たまには、、、」と、そんな感じで。。。
お笑い芸人で例えるなら、銀座の母は「つかみ」で完全にスベッタ訳で、、、。(汗)
今度は手相を見て「結婚してるの?」「いいえ」「一度も?」「一度も」「はぁ〜っ(ため息)」(スミマセン、、、と心の中で思うワタシ)
「三角関係の相だね」「???(無言)」「三角関係になったことあるでしょ?」「いいえ」「失恋したことないの?」「あります」「そりゃ、三角関係だよ。男が離れる時は女がいるってことだよ」「ん???」
この世に失恋を経験しない人なんているのだろうか?片思いだって終われば失恋だし、フラれたわけでなくフッた恋でも終われば失恋でしょう?それに私くらいの歳になって結婚もしないでいる女性なんて、ワケアリな場合が多いだろうから、とりあえず三角関係や不倫を臭わせておけば当たるだろうと思っているんじゃないか、、、と一瞬にして色々と考えてしまったワタシ。
銀座の母がかなり強引な持論を持ち出して来たので、大丈夫かな〜?とちょっと心配になったりして(笑)
その他に言われたことをまとめると、、、

1、結婚運は18〜23歳の間でもう終わっている。
2、強い性格なうえに毒舌。毒舌をなおさないと失敗する。
3、人の保証人には絶対になるな。
4、浪費グセがある。
5、仕事をすぐ変える手相だけれど、今の仕事は向いている。
6、生命線がきれいで大病をしない。

まぁ、こんな感じでしょうか。
1番の結婚運は、今後も見込みはないようです。
ま、自分でもうすうす感じていたので(笑)特にショックではありませんでしたが、
銀座の母には「自分に良い結婚線がなくても、相手の運に引き込まれるということがあるからガンバッテ」と言われましたので、もしかすると落ち込んで見えたのかも知れませんね。(汗)
2番は、自分でも納得出来るところです。何でもズケズケと物を言うのは慎まないといけませんね。ちなみに、私と藤原紀香さんが同じだそうです。
3番は昔から親にも言われていることなので、しっかり守ろうと思います。
4番はまったく理解出来ません。コツコツ貯金もしてますし、たしかに使う時はパッ〜と使うけれど、あまり無駄使いはしない方だと思っています。
5番も、分かりません。仕事を変えたことも変えようと思ったこともありませんので。今の仕事が向いているというのは納得ですが。
6番は、有り難いです。病気だけでなく、怪我もしないといいですね。健康第一で頑張りたいです。

色々と聞きたいこともあったのですが、こちらからは何も質問出来ませんでした。(そんな雰囲気ではないし、あまりアテにならないような気もして、、、銀座の母よ、ゴメンナサイ!)
占い時間は20分くらい。料金は4200円。毎日沢山の人が(特に若い女性が)来て大入り満員だそうです。
いい商売ですね〜(笑)
当たるも八卦、当たらぬも八卦、、、。占いで人生を決めてしまう様なことはしたくありませんが、良いことは信じて前向きな方向に考えるヒントにするという使い方も悪くないかも知れません。