ひとり言 其の三百十一(アマコン2次テープ審査終了)

2010年6月4日

菅新総理が誕生した今日、6月4日に第11回全日本アマチュアギターコンクールのテープ審査が行われ、50名の合格者が決定しました。
今回の審査では、リピートミスをした方が音符ミスよりも多く、有名な曲だけに「思い込み」の危険性を痛感しました。
今回指定した現代ギター社の楽譜『発表会用ギター名曲集』のアデリータは、前半にリピート記号はないので、ダ・カーポを付けるとAABAの形式になるわけですが、それをABAで勘違いして演奏してしまった方が意外と多く残念でした。
それから、録音状態の悪い方もまだ多く、せっかくしっかり弾けているのに惜しいな〜と思う演奏もありました。
接戦になりましたので、ちょっとの差が明暗を分けた感じです。
全体には、丁寧な演奏が多かったと思います。
明日と明後日で合否通知の発送作業を進めて7日の月曜日に郵便局に持ち込む予定です。
2〜3日で届くと思いますので、11日になっても届かない場合にはご連絡をいただきたくお願い致します。
なお、メールや電話での合否のお問い合わせは一切お断りさせていただいております。
ご了承のほど、宜しくお願い致します。