ひとり言 其の三百十七(荒井一穂くん、2位合格!)

2010年7月13日

ワールドカップもタコのパウル君の予想がすべて的中し、スペインの初優勝という結果で終息。
選挙も民主党が失速し、みんなの党が躍進する中、ねじれ国会は免がれられない結果となって終わり、
第39回新人ギタリストオーディションも52名の参加という盛会裏で無事終了し、ちょっと一段落という感じです。
新人オーディションは、7名が本選に進み下記の結果となりました。

1位合格 門馬由哉くん
2位合格 荒井一穂くん
3位合格 吉村太志くん
4位合格 細谷雄二くん

あえて「くん」付けにしたのは、この4名の合格者のうち1〜3位は音大のギター科の学生で、なんと19歳〜20歳。唯一そうでない4位の細谷くんも25歳という若さだからです。
まさに「新人ギタリストオーディション」の名にふさわしい合格者の面々。
今後がますます楽しみです。

ところで、2位で合格した荒井君は、実はこの志田ギター教室から生まれたギタリスト。
小学2年生のときにギター教室に入会し、ギターの持ち方から習い始めました。
みるみる頭角を現し、G.L.C学生ギターコンクールでは小学生高学年の部で「魔笛」を弾いて見事優勝。
その時に2位になったのは、あの有名な藤元高輝くんです。
その後、中学生で新人ギタリストオーデションを受けるものの、リピートミスをして落選。
その後ギター教室を辞めてしまい、しばらくギターから離れていましたが、昨年よりまた再開。
現在、洗足音大の1年生で、私の恩師・原善伸氏に師事しています。
これからがもっと大事な時期。色々な経験を糧にして、ステキなギタリストになって欲しいと願うばかりです。


さて、話は変わりますが、合宿のほうも何とか大丈夫そうです。
でも、賑やかで楽しい合宿にしたいので、参加希望がありましたら今からでもご連絡ください。

*参加者大募集!夏合宿

*日程 7月30(金)〜8月1日(日)
    2泊3日(1泊2日の参加もOKです)
*場所 箱根湯本:近江屋旅館
*費用 32000円(2泊3日)
    22000円(1泊2日)
(レッスンを受けない方はマイナス5千円)
宿泊、レッスン、食事、宴会、発表会など
交通費は各自(15時に現地集合)