ひとり言 其の三百二十七(第32回発表会終了)

2010年9月18日

第32回発表会、無事に終わりました。
今回は、予定よりもトントンと早く進行して(演奏者もみんな緊張して早く弾いていたせい?)、打ち上げの時間を早く変更したほどでした。
それはともかく、打ち上げで28名の参加となったのは、過去最高人数かもしれません。
その後、2次会に10名。いつもなら、そのあと3次会になるところですが、今回はすんなりとお開き。
おかげで飲み過ぎにもならず、帰宅後のんびりとお風呂に入り、今はこうやってブログを書いている次第です。
ところで、明日はワイン会。
最近、ずっとワイン会について何も書いていなかったので、ロマネコンティを飲んだ時点で、もうワイン会は終わってしまったのかと思われているようですが、実はさらに進化しながらずっと続いているんです。
ただ、私は幹事を卒業して、今は私ではなくワインエキスパートの資格をもったメンバーの一人が仕切ってくれています。
楽チン、かつ、美味しい、プラス、楽しい。
私にとって、ワイン会はそんなところに位置しながら、同じメンバーのまま今も続いています。
ありがたいことです。
発表会も終わったので、秋の到来をほのかに感じつつ、じっくりとワインを味わいたいと思います。