ひとり言 其の三百五十(地震から1日)

2011年3月12日

昨夜はまだ地震被害の全容が分からなかった中で書いたひとり言でしたがが、徐々に様子が分かり想像以上に日本列島全体の被害が大きく驚いています。
津波は地震そのものより怖いな〜と思いました。

ところで、今日三鷹教室に移動してきたのですが、古い木造アパートのせいか実家の横浜教室より揺れたようで、部屋に色々なものが散乱していました。
とは言え、壊れたものは小さなお皿1枚だけ。
後片付けもさっき済んだので(ふだん掃除しないところまでキレイになってちょっとした大掃除をしたような感じ)、明日から通常通りにレッスンを行います。

レッスンの方は、もしかすると道路に亀裂が入っていたり余震も考えられますので、くれぐれもお気をつけてお越し下さい。
交通機関を使っていらっしゃる方は、時間に余裕をもってお出かけいただくほうが良いかと思います。

皆さんのご無事はもとより、親戚や友人の方々のご無事をお祈りしています。