ひとり言 其の三百五十四(4/3は発表会とCD発売)

2011年3月30日

27日に行われた神奈川ギター協会主催のフェスティバルは、震災の関係で開催が危ぶまれましたが、おかげさまで無事に終わりました。

フェスティバル実行委員長の井上仁一郎さんのアイディアで募金箱を作って受付に置いたところ、なんと10万円を超える募金が集まりました。

全額を日本赤十字社を通じて被災者のお役に立てられるように送金します。

ありがとうございました!!

さて、前回とだぶりますが
私のファーストCD『見る音楽・聴く風景』のお知らせです。

正式な発売日は4月3日ですが、販売元の現代ギター社では25日から先行販売がスタートしています。
地震が発生した3月11日から4月30日の間にお買い上げいただいたものは、売り上げの一部を被災された方々のお役に立てるよう、日本赤十字社を通じ義援金として寄付することになっています。

通信販売も行っていますので、是非この機会に下記までお申し込み下さい。

http://www.gendaiguitar.com/index.php?main_page=product_info&products_id=130760&mg0325

ところで、志田ギター教室の発表会は計画停電などの心配もなくなり、定刻通り午後2時からのスタートが決まりました。

*志田ギター教室第33回発表会
4月3日(日)14時〜
三鷹市芸術文化センター地下2階
第1音楽室にて
入場無料

会場の許可もいただきましたので、その場でCDの販売も行います。

終演は夕方5時半くらいの予定です。

よろしくお願い致します。