ひとり言 其の三百五十八(クラシカルを終えて)

2011年5月9日

第41回クラシカルギターコンクール、当教室出身の荒井一穂くんが第2位を受賞しました。
歴史のあるコンクールでの受賞、本人はさぞ喜んでいるかと思いきや、やはり1位でなかったことへの悔しさの方が大きいようです。
「来年も頑張ります!」と言ってましたので、来年また期待しましょう。
ところで、私はその演奏をどう思ったかと言うと、、、
じつは体調不良で欠席。家で寝てました。
ま、私の場合、レッスンがない時はたいがい体調不良になるので、想像はしていたのですが。(汗)
まだ12日までレッスンがないので油断はできませんが、今はひとまず完全回復。
昨日は横浜みなとみらいホールでの知人のヴァイオリンリサイタルに行ったくらい元気です。
全日本ギター協会主催・アマチュアギターコンクールのテープ審査の合否発送も終わりました。
明日は神奈川ギター協会の委員会。
レッスンはなくてもやっぱり忙しくしています。
でも、そのほうが元気でもいられます。