ひとり言 其の三百六十六(色々とありました)

2011年7月20日

2週間ぶりの書き込みです。

何もなかったので更新しなかったのではなく、むしろ2週間で色々とありすぎて書ききれないくらい。
なので、簡単に流れだけ、、、。

ます、スカイダイビングしました。3800メートルはやっぱりスゴかった!また飛びたいです。
その流れで秩父温泉に行き、ホタルを見学しました。東京の椿山荘で見たホタルのほうが美しいなぁ〜と思ってしまったのですが、どうやらもう時期も終わりで弱っていたようです。
帰ってきてから、関ちゃんのお別れ会をしました。
行きつけの焼き鳥屋の常連さんで、俳優志望のイケメンです。
長野の実家に帰るそうです。知り合ってもう10年以上たちますが、その間に結婚して子供が生まれて、、、。
夢よりも現実という感じでしょうか。寂しくなります。
それから、入院中の岩沢さんのお見舞いに行きました。
アマコンに参加された方なら知らない人はいらっしゃらないと思いますが、コンクールの舞台監督でもあり委員でもあり、志田ギター教室の諸々の幹事さんでもあります。一日も早く復帰して欲しいです。
それから、粗大ゴミ出しました。ま、これは特に書くほどのことではないかもしれませんが、とにかく今は物をなるべく減らしたいのです。
あ、ギターも売れました。新しい持ち主の方、どうぞ可愛がって下さい。三鷹スペースは少しはスッキリしたかな?まだまだスリムにしたいところです。
それから、3日前の日曜日には緊急外来で受診しました。
レッスンが終わってから病院に行って、その4時間後に症状がさらに悪化して点滴しました。
今流行の熱中症かと思いきや、急性胃腸炎ということです。どうやら流行には乗れないタイプのようです(笑)
そして次の日もまた点滴しました。「飲めず食えず」だったので大変助かりました。
おかげで、月曜日の委員会&スタッフ会に出席できました。
コンクールの詳細もつめることが出来ましたし、来年の課題曲も決まりました。
最初は具合が悪かったのですが、だんだん調子が上がってきまして、打ち上げにも参加。でも、ジュース1杯と雑炊ちょっとだけでイマイチもの足りませんでしたが、他の皆さんが楽しそうだったので良かったです。
そして、今日は原善伸先生のリサイタルに行きました。
台風が心配だったのですが、ひどくならずに良かったです。
体調が思わしくないので、最後はアンコール1曲(グランホタ)だけで帰宅しました。(他にも何か演奏したのかな?)
まぁ、ざっと、こんな生活でした。
これを、通常レッスンをしながらこなしていたので、さすがにちょっと忙しすぎましたね。
たまった疲れが出ているのかと思います。(それともストレス?)
でも、今こうやってHPの更新しているくらいですから完全回復も近いと思いますよ〜。
やはり元気が一番ですからね!


**志田英利子CD『見る音楽・聴く風景』好評発売中**

http://www.gendaiguitar.com/index.php?main_page=product_info&products_id=130760&mg0325