ひとり言 其の三百七十二(台湾旅行)

2011年9月4日

気分転換に台湾に行って来ました。

台風11号が台湾に上陸しているさなかに台湾に向かい、台風12号が日本に上陸しているときに帰国。
行きは「大丈夫かな〜?飛行機飛ぶのかな〜?」、帰りは「大丈夫かな〜?日本に帰れるのかな〜?」と天気予報ばかり気にしていたのですが、不思議なくらい台風の影響を受けずに、飛行機も揺れず旅行中も傘を使わずに済んだくらいで、まるで奇跡のようでした。

今回はタイペイとキュウフンだけしか行きませんでしたが、とても気に入りました。
正直なところ、中国と似ているだろうと思っていたので、人や治安などあまり信用していなかったのですが、人々は正直で真面目で笑顔でおおらかでキレイ好きで、、、中国の印象とは全く違っていました。

観光では故宮博物館がやっぱり良かったです。現地ガイドさんが説明をしてくれたのですが2時間くらいで終わってしまったので、翌日にもう一度フリーで入館して、今度はイヤホンガイドでゆっくり半日かけて観ました。
食事も美味しかったです。日本人の味覚にあっているようです。空港のレストランでさえ安くて美味しいのには驚きました。
今回の旅行はホテルも良かった!リージェント台北(正式にはグランドフォルモサリージェント台北)というホテルでしたが、広々としていて快適。ずっと連泊だったのでゆっくり出来ました。

免税品や買い物にはまったく興味がなく、今回は成田で2万円を両替したのですが、マッサージや交通費(路線バス、電車、タクシー、すべて乗りました)フリー日程の食事やちょっとした観光費だけだったので、追加での両替もなく足りてしまいました。

というわけで、お土産は無いです。(汗)
ま、いつも無いんですけれど。(大汗)

たまには気分転換で、近くてもやっぱり海外旅行はいいですね!

『さ〜て、また一生懸命がんばろう!』という気持ちになります。