ひとり言 其の四百十四(第2次テープ審査申込み状況)

2012年6月3日

今年の全日本アマチュアギターコンクール第2次予選の締め切りは5月31日消印有効なので、もう全て届いたことと思います。

「届いたことと思います」という曖昧な言い方はどうしてかと言うと、実は、欠席のお知らせをいただいた方以外に、まだ2名ぶん足りないからです。

おそらく、その2名は無断欠席なのだろうと思いますが、配達上のミス(誤配や紛失等)も考えられます。でも書留でない場合はどうしようもありません。

欠席の方は一言で良いので連絡してくれればいいのになぁ〜と思いますが、それどころではない事情(急に入院したとか?)が色々とあるのかも知れません。
今からでも(2名の方!)欠席のご連絡をいただければ、わざわざ調べなくて済むので助かるのですが、、、。

逆に、これを見て「書留にしなかったのですが無事に届いてますか?」などの質問はご遠慮下さい。

もし届いていなくても今更どうしようもないですし。冷たいようですが、次回からしっかり書留にするということで、今回は勉強代だと思って諦めてください。

それから、今回は全員が返信用封筒を忘れずに同封して下さり感謝しています。

実は、13年×2回(1次予選と2次予選)合計26回で、初めての快挙なのです!

1人切手を貼り忘れている方がいらしたのですが、こちらから何も言わないうちに、すぐにわざわざ切手だけ送って下さいました。

当たり前のことを一人一人がしっかり出来る、これこそが大事です。

ひとつ残念だったのは、封筒の大きさを守らなかった方が1名だけいたこと。

この方には以前にも再三お願いして赤色で下線まで引いてお知らせしてあるのに、いまだに分かってもらえずにいます。

それさえなければ、パーフェクトだったのになぁ…。

ま、合否発送の時にまた赤色鉛筆でコメントしておきますよ。(笑)

ともあれ、皆さんのご協力のおかげで、今年はいつもよりちょっと楽が出来ましたし、気分良く事務仕事が出来ました。

さて、あとはテープ審査をしっかり行って、6月12日くらいには結果をお届け出来るよう、余念なく準備をいたします。

お申し込みの方は、結果の到着までしばしお待ち下さい。