ひとり言 其の四百八十六(有意義に、、、)

2013年12月4日

前回、マンション契約のお知らせをここで発表したところ、数人の生徒さんから「おめでとうございます」と声をかけていただき、ちょっと照れくさい日々を過ごしていました。

引っ越すのは、まだまだ先のことです。
さっきも買い物のついでに、工事がどのくらい進んでいるのかを見に行ったところ、まだ3〜4階くらいの鉄筋を作っているようでした。

つまり、私の部屋はその存在すらない、という状況です(笑)

ところで、12月に入り、消費税(外税)導入のお知らせをプリントで順次お渡ししていますが、マンションの支払いが大変だから月謝を上げるというわけではありませんので…念のため(汗)

これまでは、消費税が初めて実施された時も、その後5%に上がった時も「まぁ、仕方ないか…」ということでお月謝を変えずに内税で行っていたのですが、この春には8%に上がってじきに10%になるであろう情勢の今、これ以上こちらでかぶるにはちょっと負担が大きすぎるので、申し訳ないのですが、生徒の皆さんに個々で消費税のご負担をお願いするに至った、という次第です。

どうぞ、ご理解のほど宜しくお願い致します。

私たちの税金、、、有意義に使っていただきたいですね。

皆様からのお月謝は、しっかり有意義に使わせていただいております!
(酒代?、、、いやいや。でも、ま、それも、あります…はい。ありがとうございます…はい…)