ソチ男子フィギュアを終えて(ひとり言 其の五百五)

2014年2月15日

2週連続での大雪。それも、今では溶け出して、バサッ、ドサッと屋根から雪が落ちる音に時々驚ろかされています。

そんな中、真夜中のテレビ観戦。
ソチオリンピック男子フィギュア、昨日がショートで今日はフリー。

昨日は夜中の2時半で、今日はもう4時を過ぎました。

でも、夜中に眠たい目をこすりながらでも、観て良かったと思う内容でした。

昨日、歴代ショート最高得点をたたき出した羽生選手は転倒したものの、今日もしなやかな滑りでついに日本に念願の金メダルをもたらしてくれましたし、町田選手も頑張っていましたし、何と言っても高橋選手の笑顔が何よりも嬉しかったです。

本音では、昨日の4位を巻き返して何とかメダルに届けば良いな〜と思っていましたが、メダルよりやっぱり笑顔が嬉しいです。

これで引退という事ですが『今までありがとう!』と、心からの拍手!

さて、明日も頑張ろう。その前に、まずぐっすり眠りま〜す(笑)