アマコン録音審査終了(ひとり言 其の六百二十)


2016年6月11日

第17回アマチュアギターコンクールの録音審査が終了し、50名の合格者が決まりました。

今回は、版の指定があったにも関わらず、違う版(楽譜)で演奏をしていた方が予想以上に多く、とても残念でした。

公正な審査が出来るように楽譜の指定をしていますので、違う版で違う音や装飾音が入っている場合、楽譜に忠実に演奏したとしても、やはり大きな減点となります。

失格と言うことはありませんが、版の指定を守っていれば合格したのにな〜と思う演奏が多かっただけに残念でなりません。

今回は合格された方は、合計点が19点以上の方となりました。

審査員6名が5点満点で採点していますから、オール3点では合格出来ません。つまり、中の中ではNGです。

微妙な差が、合否の結果を大きく分けることになりました。

さて、今日は仕事もお休みにして、合否通知の発送作業とプログラムの原稿作りを丸1日行っていました。
朝から3人がかりでやったので、なんとか無事に終わり、週明け(13日)には発送出来そうです。

参加された方はドキドキしながら通知をお待ちになっていることと思います。

もう少しでお手元に届くと思いますが、もし1週間経っても届かない場合にはご連絡をいただきたく、お願い致します。