第45回プログラム完成(ひとり言 其の六百五十一)

2017年3月10日

今日は午前中から発表会のプログラム作りをしていました。

しばらく発表会から離れていた生徒さんのカムバックもあって、今回は45組ものエントリーです。

これは第40回記念発表会以来の盛況です。

第40回の時は大勢になるのが分かっていたので、生徒の皆さんに「短めの曲をお願いします」と言って選曲しましたが、今回はこんなに多くなると思っていなかったので、普通に選曲してしまいました。

会があまり長くなると聴いている方にも辛いですし、弾く方も待ち時間が長くなって辛いですし、集中力も萎えると思うので、繰り返しを省略したり、独奏と重複して2重奏でエントリーの予定だった方には次回の発表会(10月9日)で披露していただくことにしたり、今になって慌てて色々とご協力いただいております。

生徒の皆さんのご協力には心から感謝ですが、一番嬉しいのは、スラスラと滞りなく美しく流れる演奏をしてくださることです。

暗譜でつっかかったり、アップテンポの曲が遅いままで本番を迎えることのないように、あとひと月ありますから、出演される皆さんには練習をしっかり頑張っていただきたいと思います。

スマートでかつ内容の濃い発表会になればいいな〜と思っています。

下記の通りの開催です。

*志田英利子ギター教室第45回発表会
*2017年4月9日(日)
*三鷹市芸術文化センター(第1音楽室にて)
*午後2時開演
*入場無料

興味のある方は是非お気軽にいらしてください。